toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08
     現在の閲覧者数:

子メダカ成長中 

子メダカは、成長している。
medaka
一番大きい子メダカは1㎝ほど。
小さいのは5mmくらい・・
水温が28度以上にならないよう、2つの水鉢に日除けをかけている。
おとうさんはPH測定器を購入し、常に水質を検査している。
メダカのお世話で忙しい。

今日は、父の携帯電話を解約するための方法を聞くためにドコモショップへ行く。
本人以外の場合は委任状が必要という。
本人確認のため、病院から連絡がほしい・・意識がないので無理
それならば特例として父の健康保険証、私の身分証明書+携帯本体で解約できる。
しかし中途解約金12000円が発生するという なぬっ!
2年縛りの契約・・2019年6月まで契約期間なのでと。
それならば死亡した場合の解約についてはどうか?
死亡届と携帯電話、私の身分証明書で解約できるという。
費用は発生しない。
ならば今すぐ解約することもないねという結論。
それにしても携帯電話1つ解約するにも大変だ。
なるべく解約させないようなシステムなの?と疑いたくもなる。
連休明けで空いていたドコモショップだけど、待ち時間45分
カウンターで話を聞いた時間10分。
なんとかならないかなぁ
これって問題だと思うけれど・・

18時51分
2018717yugure1

19時48分36秒
2018717yuugure2

19時48分48秒
2018717yugure3
刻々と変わる空の色

帯状疱疹の抗ウィルス剤は7日分で終わり。
今日、クリニックへ行き受診。
発疹は平らになり、残るはときどき発生する痛み。
痛みは3週間ほど続くらしい。
ウィルスが神経を傷めることで痛みが出る。
ストレスと疲労に気をつけてと医師
自分の身体優先でいきます。
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

みんな暑い(*_*; 

今日も今日とて猛暑なり アチッ
上田の最高気温37℃
若者は午前の新幹線で日常に戻っていきました。

エアコンスイッチON
1階の涼しい部屋で爆睡のミイ
DSC_0234(53)(1)mii.jpg

夕方、やっとベランダ
2018716mii
熱い空気が、ほんの少しやわらいだ時間

夜、少しの間、窓を開けてみる
2018716gurebou
グッちゃんのキャットタワー

この暑さ、当分続くそうですよ。
暑さ負けしないように、エアコンを上手に使わないとね。
モグは、エアコンの風がキライだったな・・


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ぐったりグッちゃん 

暑いの・・
2018715gure
2階がテリトリーのグッちゃんは、サーバールームに置いてある
モグの籐イスの中で寝ていたり、階段の窓枠で涼みながら寝ている。
自分なりに快適な場所を探すとはいえ、この暑さにはかなわない。

2018715gure
細い体が更に細く薄く見える。

ひんやり〜
DSC_0237gure.jpg
クローゼットを一時開放。
冷たい床に、顔までシャキッとなったグッちゃん。

早朝からやってくるシマシマシッポ。
日中は、どこで過ごしているのやら。
顔を見たときはトクベツの「ちゅ〜る」を提供。
暑いから気をつけて!と。
・・・・・・・・・・
大雨災害地は、もっと苛酷な状況。
なんでも自己責任のボランティア任せでいいのかしら?と思う。
災害時、自助、共助、公助の順番で、まずは自助というが、この暑さで
体力は奪われ、避難所の体育館では、ゆっくり体も休めない。
自助どころではないはず。
避難所には国際的に定められている「スフィア基準」というものがあるという。
水の量やトイレの数、避難所のスペースに至るまで避難者の安全を守るための
最低基準という。
これは1990年代、冷戦終結後、各地で紛争が起こり多数の難民が出たために
人権、生命を守るための国際基準として国際赤十字が設定したもの。
日本の場合はどうか?というと、この国際基準以下と言われています。
例えばトイレの数は男女比で1:3を推奨しています。
一人あたりのスペースは3.5㎡(おおよそ畳二畳分)間仕切りを設けることを推奨。
さて、日本の場合はどうでしょうか?
災害の多いニッポン、税金の使い道はこういうところにと思います。
イージスアショア1基1000億円。2基導入するそうですよ。2000億円。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

網戸設置するも・・(-_-;) 

朝から気温上昇、最高気温35℃
夜になっても名残りの熱気が去らない

昨日、若者が帰省してきた。
DSC_0261(1)マンゴープリン 相変わらずの美味しさ
千疋屋のマンゴープリン(スィーツ土産)

あまりの暑さに、玄関を開けると風が通り気持ちがいい
けれど、開放するとミイもグレも外に行きたがる
ミイは勝手に散歩にいく
それじゃあ網戸を設置したらと、若者。
一番暑い時間帯に、みんなでホームセンターに行って見る
高さのあるドアでも対応可能で、バリアフリー仕様を探して購入。
おとうさんと若者で組み立て開始。
DSC_0271(1)714gure.jpg  なにごと?
グッちゃんも2階から下りてきた
ミイは、作業の間をすり抜け、なんとか外へ行こうとして止められて不満ふま~ん

お〜っ!スゴイ
DSC_0277(1)amido.jpg え〜っ、なんで外に出られないの?
ミイもグッちゃんも、ふ・ま・ん
それでもミイは、網戸を開けようとする。
そして忍者の如く、網戸の下部分に頭を入れてすり抜けたのです。
ミイちゃん!
ミイ対策を考える羽目になりました 

夕暮れになっても帰らないアゲハチョウ
DSC_0280(1)ageha.jpg
午前中から、庭を飛んでいたアゲハチョウは、夕方になると
玄関近くのチェリーセージの上を飛んでは止まると繰り返していた。
近づいても一向に逃げようとしない。
暑さで疲れたのかも・・

今日は、モグの命日。
雨上がりの青空がまぶしい2014年7月14日だった。
今夜は、モグの思い出話に花が咲いた。
モグ、みんな忘れないよ。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ツバメの巣立ち 

野鳥たちの子育ては最終段階に入っている。
ツバメの幼鳥も巣立ちをしたようだ。
DSC_0248(26)(1)tubame.jpg
クチバシが黄色
6羽ほど、電線にとまりピィピィ
電線にとまるのも、まだヘタッピ、電線から飛び立つのも少々ヘタッピ。
それでも巣立ったからには生き抜いていかねばならない。
まだ少し小さいツバメは、必死で羽ばたいてみんなに追いついていく。
がんばれ!と声援をおくる。

暑いですbyミイ
DSC_0260(1)mii.jpg
お腹が、キャットタワーのステップの穴からもれている ミイ・・

季節はずれのフジ
DSC_0257(1)fuji.jpg
今年5月に1房、花をつけたフジ。
7月12日、1房咲いていた。この時期、新鮮な色です。

まぶしいほどの太陽の輝き、田んぼは緑の稲が風になびいている
2018713yuugure
父の入院する病院からの帰り道

帯状疱疹の痛みは夜中から朝方やってくることに気づいた。
明日からの3連休、処方の鎮痛剤は残りが少なくて、この痛みと対峙するのは
厳しいなと思い、仕事前にクリニックに行き相談した。
鎮痛剤を処方してもらい気持ちも楽になった。
薬局では、痛みを我慢することなく鎮痛剤を使うようにと薬剤師さん。
お世話になっている治療院では、右脇あばらにテーピングと身体バランスを整えてもらう。
身体が限界と喘ぐまで、ストレスや疲労をため込むなんて・・
さまざま上手にこなしていくことは大変だ。
周りの人たちが助けてくれることに感謝。thank youです!


信州Note  :  trackback 0   :  comment 2    top