toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
01 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.» 03
     現在の閲覧者数:

「にいに」改め「niko」君♪ 

福寿草が咲きだし、少しずつ春の兆しだったはずが・・
午後から舞いだした雪は吹雪になり積もりだした17日。

水仙
DSC_0231suisenn.jpg
伸びだした芽、ちょっと止まったかも。

トライアル中だった「にいに」が正式に里親さんのお家の家族となりました。
1518850452564(1)niini.jpg 少し大きくなりました!
新しい名前は「niko」
とてもかわいがってもらっています。
私たちを見て、ちょっと警戒モード(*_*; え~っ
窓の外にやってくるヒヨドリを見つけると体勢を低くして
カーテンの向こう側にいき、そっと見ています。
その姿を見守る温かいご家族のまなざしに、いい出会いになり
よかったと思いました。
niko君をどうぞよろしくお願いします。

いちばん仲良し
ちびた2(1) ボクの指全開~!
ちびた君も近々、正式に迎えられることになりました。
こどもさんたちとの距離も近くなってきて、いちばんの仲良しさんは、
ちびた君と年齢が近いおにいちゃんのようですよ。
ちびた君、ますます男子っぽくなったね!

・・・・・・・・・・・・・・・
ミイちゃんさん
DSC_0543(1)mii.jpg これでいい?
モデルありがと!
新しいスマホが届きDebutです。
画像キレイで、サクサク動いて快適~

傘寿をむかえた友人から
DSC_0234(407)(1)_0000.jpg かわいい包装紙です
封書を開けると、滑りでてきたチョコレート1枚。
うれしいお祝いのおすそ分けが届きました。
3.11以降、経産省前の座り込みに参加し
今でも週一、参加しているそうです。
頭がさがりますね。
福島原発事故は今も続いているというのに、
なかったことにしてしまう風潮こそ怖い。
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ミイのゴロンごろん 

2月14日、午前・午後と長野で会議。
上田に戻り、18時から会議(*_*;お疲れっす。
長野からの帰りは「しなの鉄道」・・けれどちょうどいい時間帯の新幹線があるときは
新幹線で帰ることにしている。
だっておよそ10分で上田に到着する。
しなの鉄道で約40分の乗車を考えると、10分は魅力。

この時期、長野にいくと購入するもの
DSC_0232(446)_0000.jpg ROYCE’
ポテトチップチョコレート ロイズはハズレなし
ROYCE' 石垣島のポテトチップチョコレートもおいしいのです 好き~
・・・・・・・・

オリンピック番組ばかりで、正直ウンザリです。
国会で、どういうことが議論されているのか、伝えないメディアばかりですね。
これじゃ国民は政治に無知で無関心になるばかり・・もっともそれ狙いかも。
国会で質問されたことに答えない。関係のないことを延々と述べる首相。
一新聞社を国会の場で批判するのはどうよ。
お家や学校で習わなかった?
聞かれたことには、きちんと答えましょうって

今、読んでいる本「誰も置き去りにしない社会へ 貧困・格差の現場から」は、
現代日本社会の多様な格差・貧困の実態がとてもよくわかります。
目からウロコ
社会構造がつくっている格差・貧困の根っこは同じ。(10人の共著)
セーフティーネットの生活保護受給すらままならない。
頑張っても報われない社会に問題がある。
政治を変えるのは、私たち。
誰かがなんとかしてくれる・・というのは幻想
私たちは不断の努力をしなければならない。

やっと福寿草
DSC_0276(64)(1)fukujyusou.jpg
黄色は春色。元気になる色。
庭が少しだけ明るくなったね。

グッちゃん凛々しい(女子ですが)
DSC_0257ぐっちゃん なに?
ちょっとシッポが太くなっています。
そう言えば、今朝はグッちゃんの爪、私のつむじを直撃した

ミイのあこがれ
DSC_0272あこがれ   ごろんごろん
散歩にいくと、隙を見て土の上でゴロンゴロン
頭から全身、砂ぼこりまみれになってスッキリ
家に上がるまえに、シャンプーボディタオルでゴシゴシだからね。

部屋の中でもゴロン
DSC_0237あこがれ1
もう眠いの・・by ミイ

時間が経つのは早い
DSC_0191(18)(1)miigure.jpg
2015.10.3 我が家にきて3日め
あっという間にオトナネコになった・・


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ちびた君その後 

仕事曜日の13日
午後は、雪がちらついた

ヤバッ キャットタワー
DSC_0232(445)(1).jpg
傾いている ミイちゃん!バスケット折れそう

DSC_0239(354)(1).jpg 柱が傾いてるぅ〜
ミイの重さだけじゃないけど、そんなふうに見えちゃうね
おとうさんがキッチリ直してくれました。

夕方、ちびた君の写真が送られてきました。
そうそう正式に「ちびた」となったそうです。
よかったね!
わかるかな?〇印の中
tibitakun.jpg ボクここだよ~
モテモテです。みんなが触りたいんだね。
少し慣れたかな?
tibitakun1.jpg
ハーフケットでゆるゆる~オコタツでまったり~
ちびた君は、とても賢い仔です。
そして甘えん坊です。( `・∀・´)ノヨロシクお願いします。
・・・・・・・・・・・・・・
友人から
20161201コメツガ1 おいしい~
升山のオススメケーキ ありがとう!

スマホの調子が悪くて‥
昨年夏、使用中のスマホが不調になりDoCoMoで初期設定に戻してもらい使っているが、
またまたイラッとくる動作が多くなり、DoCoMoネットで買い替えることにした。
今年は、私の車の買い替え、冷凍冷蔵庫買い替えそしてスマホと続いている(*_*;
次は何?洗濯機?今朝、ヤバイ音がしてたよね
「壊れたら手で洗うしかないな」って、おとうさん  そりゃムリ~


信州Note  :  trackback 0   :  comment 2    top

NEW冷凍冷蔵庫 

にぎやかだった朝のはじまりが静かすぎて、慣れるまでもう少し時間がかかりそう・・
ニーニーズ

ミイは、2階からおりてきて、ニーニーズのいた部屋を見て探している。
私の朝食が終わるころ、抱っこをせがむミイ。
赤ちゃん返りをしたように甘える。
グッちゃんは、そっと居間にやってきて、いきなりダッシュでキャットウォークに
駆け上がり、部屋をみまわす。そしてキャットウォークの柱で爪を研ぐ。
・・・・・・・・・
NEW冷凍冷蔵庫の配達日
先週、冷凍庫のモノがパーシャル状態になっていた(*_*; ヤバッ
冷凍モノの一部は、仕事場の冷凍庫に避難。
最初は冷凍庫の引き出しドアが少し開いていただけと思っていたが
次の日に確認すると、やはりパーシャル状態
そして昨日、冷凍庫の温度表示不能になった。
冷蔵庫 15年間お世話になりました
ケーズデンキに行き、冷凍冷蔵庫の候補を選び、ネットで探し購入。
コジマデンキが、配送料・設置料込で最安値
実は、15年間、お世話になった冷凍冷蔵庫もコジマデンキ

新しい冷凍冷蔵庫の見学にやってきたグッちゃん
グッちゃん 開けて
これまでは右開き、新しいものは左開きのドア。
なのでドアを開けると、中が見える。
グッちゃんは気になってしかたがない。

遅い昼食はモス
マルデピザ マルデピザ(スパイシー)480円
人気メニューらしいです。
バジルソース、辛い唐辛子が効いている
バンズも普通のバーガーとは違う

2人+ネーネーズの日常のはじまり~


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

チビタ君出発 

晴天吉日、チビタ君出発日和
おはよう!が最後の朝。
いつもより静かなチビタ君にトクベツ2階見学プレゼント
グッちゃんが小さいとき何度も落ちた階段上に張ったネットにも乗った。

チビタ君は庭を眺めるのが好き
DSC_0247(261)(1)tibita.jpg
ミイのお立ち台に乗って庭を見る。

おとうさんの肩に乗るのも好き
DSC_0234(402)(1).jpg グルルゥ
甘えん坊のチビタ君は抱っこが好き
楽しかったよ~

昨日、にいにが入ったキャリーバッグにチビタ君も入る。
でも何かを察知したようで、抗議の鳴き声。
チビタ君を待ちわびているよ。

初めて身近で聞く、こどもたちの声に戸惑うチビタ君。
男の子が3人いるご家族。
みんな良い子たち
かわいがってもらえるよ。
4男坊になれるといいね!
しばらくして、ちゅ~るを見せると近づいてきて、3人で交代しながら
食べさせてもらったチビタ君。
慣れるまで、もう少し時間がかかるかな?だいじょうぶ!
どうぞよろしくお願いします。
・・・・・・・・・
私たちは帰宅すると、がらんとした部屋を黙々と片づけた・・
少しの寂しさを胸に抱きながら
シマかあさんにも報告をした「仔猫たち、シアワセになれるよ」

2018初、散歩
DSC_0271(80)(1)gre.jpg ひさしぶり~
グッちゃんは、以前に比べておとなしくなった。暴走しない
麦の芽が出始めて、茶色の中の緑が眩しい。

やっと抱っこ
DSC_0285mii.jpg むふん~
ニーニーズを保護してからというもの、抱っこもままならなかったミイ。
毎日、キャットウォークから、仔猫たちが抱っこされるのを眺めていた。
部屋を片付けコーヒーを飲んでいたら、ジャンプしてきたミイ。
グゥグゥグルルで、30分以上この体勢で寝ていた・・ずっと我慢していたんだね。

ネコの保護活動の多くを学んだ2ヶ月半。
ありがとう!にいにとチビタ君、そしてシマかあさん。
一匹でも犬・ねこを救う会のスタッフさんたちにも感謝です。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top