toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
03 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 05
     現在の閲覧者数:

アスパラ虫 

ゴールデンウイークに入らない私は、忙しい。
午前中、会議。午後、続きと作業
夕食は、鶏肉のクリーム煮をつくろうと決めて帰宅
仕上げに緑が欲しいアスパラが1本伸びてた!と思い出し、モグのお気に入りだった場所に
行って目を凝らす・・あった!
「別のところで細いのも伸びてるはず」と、おとうさんが外へ行き数本ゲットしてきた。

アスパラに付いてきた虫
ジュウシホシクビナガハムシ
これ何?テントウムシ?ホシはあるけど、丸くない。
おとうさんが外まで送っていったムシ。
調べてみた。
「ジュウシホシクビナガハムシ」と長い名前で、実はアスパラの害虫でした
幼虫も成虫も葉と茎を食べ、放置すると地上部を食いつくすそうです。
ビックリ(*_*;
食べつくされる前に、いただきました

侘助(薄ピンク)
2015429侘助ピンク やさしくて上品ですね。
ようやく咲きました。今年は蕾の数が少なくて・・
隣の侘助白に押され気味で生育が今ひとつかも。がんばれ〜

さて、ブログのリンク先に「信州上田リフレッシュ合宿」が加わりました。
これは、上田で取り組む、福島の子どもたちの保養合宿のHPです。
実は、おとうさんが作成しました(ボランティア) さすがいい仕事!
ぜひ、マウスをポチッと押して、アクセスしてみてくださね。
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

タンポポの綿毛ひとつ 

陽ざしが痛いほど 暑かった。
午前中、会議で 午後帰宅

4月28日、沖縄県は1952年、サンフランシスコ講和条約が発効により、米施政権下に置かれた
「屈辱の日」を迎えました。(1972年の本土復帰まで20年間、日本から切り離された)
その28日に、日米防衛協力指針(ガイドライン)の再改定が発表された。
そして辺野古に新基地建設の方針も確認という報道。
28日という日に、これ以上ない、沖縄イジメ ヒドイ!

キャットミント
2015429キャットミント
スズランと同じ場所。

庭のあちこち、こんな芽吹き。
2015429エゴ芽吹き
たぶんエゴノキ
すっごく硬い実も地中で目覚める時期を待ってたね。
 
18:13
2015429夕暮れ1  
風が強くなった午後。帯状の雲が流れていく。

タンポポの綿毛ひとつ
2015429タンポポ綿毛飛ぶ  ほわほわ
セージの枯れ枝に、引っかかっていた。
風に吹かれて、今にも飛ばされそうだけど、よ〜く見てると
綿毛の軸の根本が黒く、重りの役目を果たしているので
なかなか飛ばされないんですよ。

28日、沖縄辺野古沖で、抗議ボートが海保暴力により転覆。
こんなヒドイことが起こっているのに大きく報道されない。
沖縄は独立したほうがいいんじゃないかとさえ思う。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

キジバト羽繕い 

目覚めたとき、天井がゆっくり回っていた。
こんな目眩ひさしぶり気持ち悪くなってきた
もう一度、目を閉じて静かにしてみる。
グダグダと30分ほど過ごしてから「エイッ!」気合を入れて起きてみたけど、イマイチ。
そんな一日の始まりだった
仕事曜日の28日。ガンバレ〜私

キジバト、今日も庭で過ごしている
2015427キジバト 羽のお手入れ中

2015427キジバト
首を、ぐぃ〜んと曲げて、くちばしで羽の1枚1枚丁寧にメンテ
2015426キジバト1
目を閉じてますね(寝てませんよ)

仕事曜日、メッチャハードで昼食もそこそこ。
目を使う細かな作業はNGだけど、今日は人手不足。
やるっきゃない!
夕方には、仕上げて終わらせた!(*_*; がんばった
プシュ〜 (気が抜けた音^^;)
セブンのドーナッツ食べてみた。豆乳きなこ・・残念


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

今 手に取る本「ある憲兵の記録」 

いや〜暑かった 最高気温28℃
夏日でした(*_*;
信州特有の気温差です。
毎日のように霜予報が出ているんですよ。
最低気温8℃最高気温27℃気温差19℃困っちゃいますね。

キジバト
2015427キジバト え〜いっ
日陰で片足立ちストレッチ
陽ざしの中で、エサを食べたあとは、水を飲んで日陰に入ります。

2015427キュウリグサ  キュウリグサ
雑草ですが、水色に黄色の可愛らしい花。
由来は、葉を揉むとキュウリのようなニオイがすることからだそうですよ。

2015427タンポポ綿毛
夕陽がタンポポの綿毛を染める
やわらかい綿毛がほわりと応える
明日は旅立ちかな
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
数年前、神田の古本屋さんのワゴンセールで購入した文庫本5冊
4冊は、すぐに読み終えたけど、なかなか手が付かなかった1冊。
昨日から読み始めた・・
     聞き書き「ある憲兵の記録」朝日新聞山形支局
      2015427ある憲兵の記録
          1991年発行
「日本鬼子(日本の鬼め)!」と叫んだ中国の人びとの声が今も耳を離れない。
旧満州国関東軍憲兵はそう懺悔する。
東北の一農村青年が、どのようにして恐ろしい憲兵となっていったか。
どのような手段で反満抗日分子を弾圧したのか。
そして戦後十年の抑留生活の中で、どのように罪を自覚していったか。
自らの半生を語る主人公の言葉は、強い平和への願いと深い悔悟の
念に貫かれている。(裏表紙文)

当時の教育、時代の流れ、国家の意図を反映した地域社会により
若者が軍人となっていく素地をつくっていったことがわかります。
これは今を生きる私たちの社会でも起こっていること。
本当に恐ろしいと思います。
情報操作に踊らされ、その時々の雰囲気に流されて、頭の上から爆弾が
落ちてきて気づいたなんてことのないようにしたいもの。
畑の虫、一匹殺しても罰が当たると思っていた若者さえ
「お国のため」そう信じ込まされて、自分という人間を捨てて鬼になる・・


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

クマバチがやってきた 

最高気温25℃ 暑かった。

春の風物詩
クマバチ
2015426クマバチ3   ブ〜ン
今年もやってきました!例年通り、駐車場の上でブーンブーンと飛んでます。
2015426クマバチ2 ブーン
黒い体はピカピカで、元気いっぱいです。

キジバト虫干し?
2015426キジバト プルッルゥ
庭で羽を持ち上げた体勢のまま、しばし動きません。
身体のメンテ大切だもんね。

午後、映画「イラク チグリスに浮かぶ平和」を見てきた。
     戦火の人生-それでも日々はつづいていく。
      2015426イラクチグリスに浮かぶ平和 上映時間108分
       ジャーナリスト渡井健陽さん監督
2003年3月20日、大量破壊兵器を口実に米英軍によるバクダッド空爆から
始まったイラク戦争。
渡井さんが、イラクで出会った家族との10年の記録です。
戦争は何もかも奪い破壊し尽くす。目の前で簡単に奪われる命。
見終わって動けなかった・・心が痛くて悲しくて・・
この戦争を日本が支持したこと。忘れてはならない。
多くの人に、ぜひ見て考えてほしい映画。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

何気ない日々が大切だということ 

午後は、憲法講演会に参加。
講師は弁護士の伊藤真さん。
「なぜ今集団的自衛権か?〜安倍政権の戦争する国づくりを問う〜」
あっという間の90分(時間オーバーしたけど、もっと聴きたかった!)

憲法の存在意義、平和主義の掘り下げでは国連の目的と国連憲章の
武力不行使の原則・武力行使禁止の例外の解説があり、その国連で
創設された集団的自衛権の歴史を学ぶことができました.
現憲法の徹底した恒久平和主義の意義、そして安倍政権が進める戦争
できる国づくりのために行っていることがとてもわかりやすかったですし、
改めて現憲法の恒久平和主義(9条)と平和的生存権(前文第2項・平和の
視点を国家から個人に変わり人権として保障した)の素晴らしさを実感。
(集団的自衛権、PKO法、恒久法などのことは、まとめられたら後日にでも

自民党改憲草案の目的は、軍事的経済的に強い国づくり=戦前回帰・富国強兵
改憲案の意味 ①個人の尊重のための立憲主義から決別。 
          ②日米同盟の一体化・深化を加速し積極的非暴力平和主義から決別
私たちの暮らしはどう変わっちゃうの?
改憲により、これまで獲得してきた権利を失うことになるかもしれません・・

戦争できる国づくりは誰のためか?ここをしっかり考えたいものです。
戦争は若者の命をさし出すこと。
平和のための戦争なんて・・ウソ
9条を失うことの意味。
今、私たち一人ひとりに問われています。
日本をどういう国にしたいですか?
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ハクウンボクの花芽
2015425ハクウンボク蕾  
一気に伸びてきました。

スズラン
2015425スズラン
巻き巻き葉とともに花芽(左の葉は別モノ)

18:22
2015425夕暮れ
太陽が沈んだ直後

我が家の前の道路を歩いてきて目が合った。
ちょうどカメラのレンズを交換してて「ねぇ。ちょっと待って!」と声をかけたけど
スタスタ歩いていき、ご近所さんの敷地に入っていった。
もう一度声をかけたけど、完全無視
2015425白黒ネコ ・・
でも耳が後ろ向いているから、聞こえてるんだね。
このオスネコ、デカイんです!大きいよりもデカイが似合う。

夕暮れの景色を眺め、季節の移ろいを感じながら送る何気ない日々が
大切だとつくづく思います。
戦争はもう足元まできています。
でもそれを止められるのも私たち。
未来は変えられる。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

アカシデ枯れる 

暑いくらいの日。
極端すぎて、ホント疲れるぅ〜(*_*; なんとも忙しいし・・
そろそろ限界かもよ

小型無人機って大騒ぎしてるけどラジコン操作のヘリや飛行機と同じでしょ?
ドローンって言うから、米軍の無人攻撃機かと思っちゃった。
ラジコンマルチコプターとか言うらしいですね。
それについて、早速、飛行規制の議員立法を提出するようです。
しかも購入時に個人情報を登録させることも検討だって。
こういう動きだけは素早い。
だって屋上にあったこと気づかなかったんでしょ?
誰も責任取らないし、責任を問う報道もない。
そっちのほうが変ですけど。

イカリソウ
 2015424イカリソウ
細い茎にいくつものイカリソウの花。
風で揺れる。

アカシデ(玄関側・実生)
2015424アカシデ
若葉が広がってきた。
若木には勢いがある。
株立ちの28年モノのアカシデ、花が咲いた1本の太い幹が枯れた。
花を咲かせて終わった。
木にも不思議なことが起こる。

18:16 夕暮れに間に合った帰宅。
2015424夕暮れ1
陽が落ちるギリギリまで、エサを食べにやってくる野鳥たち。
いつまでも電線に止まって、チューイン・・さえずっている。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ウコン(桜)の淡黄色 

やっと春らしい日。
冬もの整理にピッタリの日だけど、私は会議・講演会へ
憲法と女性の人権・平和の歴史から、今の情勢を読み解く内容の濃いお話でした。
改めて現憲法の持つ意義を学んだ時間。
それにしても・・この国どうなっちゃう?

17:21 夕方ウォーキング
2015423常田池
常田池は、桜が散り風景が一変しました。

八日堂境内のウコン(サクラ)
2015423黄桜
淡黄色の花びら。なかなかキレイです。

18:12
2015423夕暮れ  
雲が、いろいろな線を描がいていく春の夕暮れ。


ハナグモ・ツグミ 

朝、目覚めたとき、手が変に熱いと、私の場合は体温が上がっていることが多い。
今朝もそんなカンジだった。
でも体温を測ることはしない
昨日からの鼻水でニオイ感度が鈍る。
これって風邪?鼻炎?
こんな調子で、午前は明日の総会資料の差し替え作業に行く。
頭と鼻が、ぼわ〜んとして変なカンジ。

シロヤマブキとハナグモ
2015422シロヤマブキ
咲きだしたシロヤマブキにハナグモが陣取る。
このハナグモはオス。
花に寄ってくる虫たちを捕食する。
生きることの闘いがはじまった。

ツグミ
2015422ツグミ4 横向き
ひさしぶりにやってきた。
ツグミは冬鳥の代表。
冬鳥なので、日本ではさえずりをしないそうです。
冬には口をつぐんでいるので、ツグミと呼ばれるようになったとか。
     2015422ツグミ3 正面
     ちょいと凛々しく見えるツグミ。
     もうそろそろ北へ向かうころ。
     元気でね。

夕方からの会議に出かけて21時前に帰宅。
鼻のニオイ感度は鈍ったまま(*_*;
何を食べてもニオイがイマイチで、ちょいと辛い私です


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

不思議な春 

喉のイガイガが取れたら、鼻水・・
暖かいと寒いが極端で、お天気もイマイチ。
仕事は忙しい
寝込まずに済みそうなんて思ったけど・・ホント大丈夫かな。
少しだけ弱気になる。

16:01 カワラヒワ
 2015421カワラヒワ
おとうさんが撮った写真。
カワラヒワ2羽。
羽を広げると、鮮やかな黄色の羽がよくわかる。

19:05 私の帰宅
2015421夕暮れ
仕事場から見えた夕焼けは、空全体が淡いオレンジ色だった。
そして帰るころ、西の空、雲が横一直線に広がり、山影と雲の間だけが明るく見えた。

モグの好きな場所に水仙が咲いていた2014年4月
2014421mogu モノクロ 黄色のラッパ水仙
今年、この場所の水仙は、やはり葉ばかりだった・・・
不思議な春。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ニオイスミレ 

昨晩、喉が痛くなった(*_*;イガイガ・・ヒリヒリ・・漢方湿布で首回り、肩を覆う。
今朝がた、熱っぽいカンジで大汗
ここは冷凍ローヤルゼリー(プロポリス入り)で喉を殺菌する。
いつもお世話になる治療院へ
なんとか寝込まずに済みそうかな。

おとうさんは、朝方、モグが亡くなったあの日に戻ったらしい・・

ニオイスミレ
2015420匂いスミレ  
花屋さんの店頭に無造作に置いてあったニオイスミレ。
以前、知人から「とてもいい匂いなのよ」と聞いていたので、即決購入。
初めて入った花屋さん。
     2015420スミレ
    包装は、かわいい手提げ袋。
    半透明のスーパー袋かと思っていたので
    「かわいい袋ですね」と言うと
    店長さん「そう言ってもらえると嬉しいです。実は僕の手作りなんですよ。」
    撥水ペーパーで作ってあるので、しばらくはこのまま飾ることに。
    玄関の中、ほわ〜と香っています。

今年、大杯水仙は咲いたけど、待ちわびた黄色のラッパ水仙は咲かずじまいだった。
葉ばかり茂った水仙。
やっぱりモグが黄色を持っていっちゃたんだね。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

わさびの花 

休養日。
少し早目に起きてウォーキング
2015419常田池ほとり 常田池
桜の花筏・・風に流され集まっていく。

お昼すぎから雨。
小止みになった夕方、雨粒をさがして外にでる。
2015419カルミア雨粒
カルミアの葉先に、もうすぐ落ちそうな雨粒発見。
クローズアップレンズで撮りました。
雨粒の中、逆さま我が家が見えますね。
2015419ローズマリー花 ローズマリー
移植して2年目くらい。初めて花を咲かせました。
おとうさん「えっ!?これ咲いているの?言われなきゃわかんないな」
地味ですが、いい色です。
2015419わさびの花 わさび
東側にある、わさびの花、きれい。
クローズアップレンズ、いい仕事してくれます。

庭の手入れをすると出てくるコガネムシの幼虫、与党虫いえいえヨトウムシ退場〜
シロヤマブキ、蕾が見えてきた。
キャットミントも冬を越して茂ってきた。
モグの好きだった場所はそのまま・・


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

月1のベリーカフェ 

上田城跡公園の二の丸通りは、桜の花びらが舞っていた昨日のこと。
コラボ食堂、2回目のベリーカフェのランチに行った。

2015416コラボベリーカフェ 800円
左上:ビターな大人のブラウニー&ホイップクリーム
その隣:カブとスナップエンドウのフキ味噌添え
右上:祝島のひじき炊いたん
左下:ごはん(長和町の農家直送)
その隣:竹の子と豆腐入りのサクサクのヘルシーメンチカツ
     クリーミーマッシュポテト
右下:味噌汁(竹の子と野沢菜の菜花)
身体が元気になっていくような、やさしいランチです おいしい〜

脱サラして立科町でブドウとブルーベリーを栽培している方がシェフ。
新鮮で安全な素材を使うように心がけているそうです。
竹の子と豆腐入りのサクサクのヘルシーメンチカツ、これ一押し角切りの竹の子いっぱい〜
デザートのブラウニーはクルミ入り。
次回は5月。
美味しいは、うれしいですね。

モミジの花
2015416モミジ花
クローズアップレンズで撮りました。
見過ごしてしまいそうなほど小さな花。
いのちをつなぐ役目。

私の喉のイガイガ、昨日が一番辛かった
今日は、午前、午後と出かけていたけど、何とか持ちこたえた。
明日は、休養日にしなきゃ!


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

クローズアップレンズでマクロ撮影♪ 

疲れてるなぁ・・と思ったら、やっぱり喉のイガイガと咳になった。
帰宅すると、気が緩んだのか、いっそうイガイガ(*_*;
なのでウガイとローヤルゼリーで喉の殺菌、漢方湿布をする。

私、このところ枝の水滴を写してて、「マクロレンズが欲しい」と言ってた。
でもマクロレンズは高いし・・
仕事から帰ると、部屋のテーブルにマクロ機能のないカメラレンズに装着して
近接撮影のできるレンズ2つが置いてあった。
2015417レンズ
おとうさん「Amazonで左が139円、右はゼロ円だったよ」
 なんで?
本来なら3000円から4000円くらいするクローズアップレンズですが
Amazonで決済時に、このmarumiレンズに関しては特別クーポン付
だったらしいです。スゴイ!さすが、おとうさん!

そこで比較してみました。↓コチラ、普段使っている広角レンズ
2015417ムスカリ広角 ムスカリ
接写でこのくらい・・あとは編集でトリミングしてた

広角レンズにクローズアップレンズ装着
2015417ムスカリマクロ かわいいですネ!
ムスカリの花、ひとつずつハッキリ撮れます。

スノーフレーク  (広角レンズ)
スノードロップ広角
広角レンズにクローズアップレンズ装着↓↓
スノードロップマクロ
周囲が、ぼやけて花だけが強調されます。
スノードロップマクロ2
夕暮れに俯くスノーフレーク・・いい雰囲気

お買いもの上手のおとうさん、ありがと!
これでマクロで撮る楽しみが増えました やったね!
喉のイガイガは続く


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

今だけの色 

朝から、庭にやってきたキジバト。
出窓の小屋根に乗り、それから昨年、イタヤカエデに小枝を運んで巣を
つくりはじめたもののつくらなかった場所に移り、羽繕いをしたりアクビを
しちゃったりして、のんびりと過ごしていた。
ようやく、この場所に来られたってカンジだね。

夕方、帰宅すると、おとうさんが頬を押さえている。
「治療中の奥歯が痛くて」・・
歯科医院に連絡してみた?と聞くと
「しないよ。鎮痛剤処方されているもの」・・
そう言えば、昨晩の食事中も痛みが出て「ボルタレン錠」飲んだ。
冷凍庫から保冷剤を出して頬にあてている。
歯の痛いのってホント嫌だよね(*_*; わかるぅ〜
気力が失せていくもん
私だったら、一度は歯科医院に「痛いんですけど」って電話しちゃう。。。

シジュウカラとカワラヒワ
205416カワラヒワとシジュウカラ
どちらもヒマワリの種を食べますが、ケンカはしません。
2015416カワラヒワ カワラヒワ
ヒマワリの種をくわえて、このままクチバシ上下を左右にズリズリして殻に穴をあけて食べます。
シジュウカラは、必ず木の枝に持っていき、種を枝でコツコツして殻を割り食べます。

モミジ
2015416モミジ
花が伸びてきました。白く丸いポツポツかわいい。
葉先の紅色ときみどり色もきれいです。
今だけの色。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

モノの見かた 

雨降り暴風曜日。
満開の桜は、どんどん色あせていく。
桜の木の下、落ちた花びらできれい・・

行者にんにくの葉
2015415行者にんにく雨粒     
まるい雨粒

イカリソウ
2015415イカリソウ
花芽が持ちあがり、少し開きはじめた。
寒くても、春スイッチONの植物たち、いのちの鼓動は止まらない。

12日のウィンナー手作り体験会で行われた添加物チェックのこと。
ウィンナー3種の各1本ずつを半分に切って、試薬を垂らしたものと
試験紙を置いたもので、添加物が入っているかを確認しました。
        黒く変化(加工でんぷん検出・肉の決着財)
snap_toromogu_201543154513.jpg 無添加なので試薬、試験紙ともに変色しない
 ピンク色に変化(亜硝酸ナトリウム検出・発色剤)
市販のウィンナー2種は、お皿の向こう側から4つ。
例えば市販のウィンナーの原材料は、
        豚肉、豚脂肪、マルトデキストリン、食塩、糖類(ブドウ糖・砂糖・水あめ)
        植物油脂、ポークエキス、香辛料、リン酸塩(Na)、調味料(アミノ酸等)
        保存料(ソルビン酸)、酸化防止剤(V.C)、PH調整剤、発色剤(亜硝酸Na)
        香辛料抽出物、くん液

産直のウィンナーは手前です。
                原材料は、豚肉、塩(伊豆大島産)、粗糖(種子島産)、香辛料

市販品は原材料の豚肉を除いて、19種類のものが加えられています。
一方、産直ウィンナーは豚肉を除いて3種類とシンプルです。
スーパーでウィンナーやハムなどの加工品を購入するときは、パッケージの裏を見てくださいね。
そうそう、酸化防止剤(V.CはビタミンCですが、これって石油から作られているそうですよ。
身体をつくる食、大切にしたいものです。

ハナミズキ雨粒415  ハナミズキの枝にも雨粒
我が家が逆さまに映ってる。モノの見方を変えるってことアリだね。

この国は、言葉のすり替えで物事の本質を隠すのが上手い。
自衛隊の海外派遣を容易にできる恒久法(無期限)は、他国軍への後方支援を
広げるために新たに制定されようとしているけど、その恒久法の名称が(*_*;
「国際平和支援法」だって。はぁ?
何が国際平和?武力行使が目的なのに、平和とつけりゃ反対はしないでしょ?ってことかしら?
しかも自衛隊法や武力攻撃事態法の改正などを1つずつ行わず一括法案とするらしい。
ヒドイもんです。
「自衛隊だから、関係ないもんね」そう思ったら大間違い
見方を変えたらわかること。


雑記帳  :  trackback 0   :  comment 0    top

信州の地酒・深山桜 和和和(純米活性生原酒) 

冷たい雨の一日。
昨日の統一地方選は有権者の無関心ぶりがハッキリした結果だった。
『その無関心が戦争を招く』週刊金曜日1034号(4|3)のタイトル通りになるかも・・
「そんなことあるわけないじゃん」そう思ったら、ホントに甘いですよ。

さて、先週はじめに「小豆の水煮」を作っておいたので、抹茶パウンドケーキを
つくってみました(昨日のこと)
一晩、ラップかホイルに包んで、味が安定するのを待ちました。
    初!抹茶パウンドケーキ
    2015413抹茶パウンド 味はいいよ
  小豆を、さっくり混ぜる最終段階で、ややしっかり混ぜたので
  少し重たい仕上がりになっちゃって

  ハクウンボク
  2015413白雲木芽吹き
  春スイッチON!新芽が伸びてきた

  バサバサと音がした方向を見ると、出窓の屋根にキジバト
   2015413キジバト小屋根 Hello〜
  エサの催促みたい。雨降りの中、やってきた夕方。

     若者の帰省に合わせて購入しておいた日本酒(宮島酒店)
          深山桜 和和和(わわわ)純米活性生原酒
             2015413信州醸熱タンク 信州醸熱タンクシリーズ
               古屋酒造(佐久市)
      原材料 米・米こうじ 長野県産ひとごこち(精米歩合59%)20%使用
                    長野県産美山錦(精米歩合65%)80%使用
      アルコール分 16度
          仕込みタンク1本丸ごとを購入し瓶詰したもの(限定品)
          購入できるのは2本まで。(現在完売)
          酵母が発酵中なので、開栓注意の日本酒。
          味が濃くて深い、美味しいお酒でした いい出会い

       少し前に、「大信州」純米吟醸スパークリングを紹介しましたが
       (開栓に失敗し、照明器具のカバーを壊した(*_*;)
       その大信州はサッパリ系、深山桜は濃厚系です。
       信州の地酒、みんないい仕事してます!


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

立ち話ネコ 

ようやくお花見日和と言えそうなお天気になった。

イチリンソウ
2015412イチリンソウ  
白い5弁のかわいい花が開き始めました(キンポウゲ科・多年草)
 
若者は、お昼過ぎの新幹線で日常に戻っていった。
若者を乗せて駅まで送っていく、おとうさんの車を見送っていたら・・
そこに、やってきたミケネコ。
声をかけたら、返事をしてくれた。
2015412ネコ1  
そして何ごともなかったかのようにして通り過ぎていこうとする。
2015412ネコ2
ネットのすき間から庭をうかがっている。
2015412ネコ3
ずいぶん前、ネットのすき間から入ろうとして、ネットに引っかかって
アタフタしてたネコだった
近いうち、また会えるといいね。
私は午後から夕方まで、ウィンナーの手作り体験会があったので急いで
出かけちゃったけど、今度はもう少し話しかけて距離を縮めたいな。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

イトザクラを見てきた♪ 

昨夜、北陸新幹線「はくたか」に乗り、若者がお花見にやってきた。
今朝は、昨夕からの雨が少し残っていた・・

シロヤマブキの実
2015411シロヤマブキ実1
大きな水滴ひとつ・・逆さまに映るのはシナノキ
エゴの実のガク
2015411エゴ雨粒1
両手を広げているように映るのは逆さまエゴの枝

少しずつお天気が回復してきたので、瀧水寺の桜を見にいくことに
    門の前(右側)樹齢300年といわれている「イトザクラ」
    2015411イトザクラ龍水寺 うつくしい桜です
    楚々とした白いしだれ桜。

    しだれ桜(薄い桜色)
    2015411枝垂れ龍水寺
    イトザクラの手前に何本ものしだれ桜があります。
    瀧水寺の桜は、これからが見ごろ。
冷たい風に揺られる桜。ほわ〜と香るのは、そばで咲く満開の梅。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

田んぼ道にネコ 

寒すぎる花曇り。
昨日の夕方のこと。
モグが好きだった散歩の田んぼ道にネコさんが、知らん顔して歩いていく。
2015410ネコ2
「ねぇ!ちょっと待って〜」
2015410ネコ1
絶対聞こえているはず・・耳が後ろ向いてるもん
2015410ネコ3
わかって無視していく・・
2015410ネコ4  側溝に「入る
こんにちは!ってば。
2015410ネコ5 だから何?
たまには、、うちに遊びに来てね。
滅多にネコに会うことがないこの地域。
頑張っていきているネコさんたちを応援する私たち。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

ウォーキングでお花見(^^♪ 

あっ!痛っ 足がつった私です。
ひさしぶりの長距離ウォーキング上田城址公園まで来たときのこと。

千本桜まつりが始まってました。
 201549お濠桜2    
風は冷たく、ベンチに座っていると身体が冷えてしまいます。
201549花見
寒いといいながらも、お花見に乾杯  美味だれ焼き鳥 うまっ
201549ハクレン
ハクレン
201549桜1
まとまってボール状に咲く桜。

実は、午前中に車で城址公園に来たのですが、どこの駐車場も
満車だったので断念して、午後出直しました。
ここ数日は、お天気イマイチで寒かったので、今日の晴れはメチャ混みです。
ウォーキングならではの、桜の楽しみ方をしてきました。

観光会館で、見つけたお菓子
201549お菓子花うさぎ  旬のお菓子
春うさぎの「さくら菓子」(324円)
色はビーツ・和三盆使用の粔敉(おこし)
(雷おこしと同じ)

18:05
201549夕暮れ2 
 夜に向かうにつれ、さらに風は冷たくなり、明日も霜予報。
花冷えは続きそうです。

街中を歩いていても、城址公園、観光会館、とにかく真田ばかりで、うんざり
そして戦国BASARAだって(*_*; ゲームで今はバージョン4みたいだけど。
ちょっと恥ずかしいです。
あっ!イタタッ!また足が


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

花祭りは春の雪 

4月8日は花まつり(灌仏会)お釈迦さまの誕生をお祝いする日。
目覚めると、外は雪。
昨日の寒さの理由は雪の前触れだったんですね。
でも、そこは春の雪。
とけていくのも早い。

昨年末に購入した「やぶこうじ」若者宅で大きな鉢に植え替えて持ち帰り
安定したので、そろそろ庭に下ろそうかと思って、外の環境に合うように
晴れた日は、外に出して夕方になると部屋に入れていた。
今朝、見ると、やぶこうじの丸くて赤い実がゼロ。
「あれっ!実が一つもない。どうしたの?」
201548やぶこうじ
・・・・・「ヒヨかも」と、おとうさん
縁台にあって、しかも部屋に誰もいない時間帯に見つけたんだね。
ものの見事に食べきってくれました。目ざといです。

雪が溶けだし、木々の枝は水滴がいっぱい
201548水滴3 シナノキ

201548水滴2 ビヨウヤナギ(未央柳)・美女柳

201548水滴1 エゴノキ
いのちの水、ぽたりと落ちて土に吸い込まれる。

木々の水滴、午後にはなくなった。


いのちあるものたち 

冷たい雨ふり曜日。寒い〜  明日は霜予報
仕事前に予約を入れておいた歯科医院へ。
受付で会計のとき「あれっ!11時に予約の方、ダンナさんですね」と言われ
(*_*; ハイ・・そうです(夫です)
こんな簡単にバレルとは思わなかった。
これまで同じ時期に歯科医院に通院することはなかったもんね。

アカシデ
201547芽吹き4  
いよいよ雌雄同株の雌雄異花の本領発揮。
もっと伸びると花粉が飛ぶ。
ちょっと遠くから見ると、毛虫のように見えることもあって、ドキッとする。

ワサビの花芽
201547芽吹き2
東側の庭の片隅で、少しずつ大きくなったワサビ。
おとうさんが、根のついていたワサビを植えたもの。
食べるには少なすぎるけどね

アカシデ若木
201547芽吹き5  新葉
同じアカシデでも、まだ花をつけるところまで成長してない。
実生で、勝手に大きくなってきたもの(1.5mくらい)

フキカケスミレ
201547芽吹き3 ヴィオラ・ソロリア・フレックルズ(本名)
白地にブルーの斑点に風情を感じますが、実は北アメリカ原産みたいです。
繁殖力旺盛で、勝手にどんどん殖えていきます。

ツリバナと一緒に植えたアカシデは大きくなったが、ツリバナはヒコバエが
辛うじて頑張っているだけとなった。
イタヤカエデと一緒に植えたドウダンツツジは枯れ、そこに植えたヤマボウシは
イタヤカエデと競うほどになった。
オトコヨウゾメの白い花が好きだったけど枯れた。
考えると、植えてもらったものの枯れて退場した樹木も多い。
その土地に合う合わないがあるらしい。
生き物だもんね。
そうそう一番ビックリしたのはコメツガ。
ある朝、見たとき葉が全部落ちていた・・抹茶をばらまいたように・・
ときどきあるって、造園屋さんが言ってたっけ。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

朝ウォーキングは桜に会いに〜 

昨晩(5日)のBS-TBS「週刊報道LIFE」は良かった。
ドナルド・キーンさんが見た「玉砕」〜戦後70年の証言〜
日本文学の研究者ドナルド・キーンさんは、太平洋戦争時
アッツ島で「玉砕」を目の当たりにしたそうです。
捕虜となった日本兵への聞き取りや残された日本兵の日記などから
残虐なことをする日本兵も実は普通の人だったと言い、そこでの戦場
体験は、キーンさんに大きな影響を与えたと話していました。
日本は、一方で恐ろしい国、一方では美しい国と言う、キーンさんが、戦前・戦後の
日本をどう見続けてきたのかを、丁寧なインタビューで報道していました。
憲法について問われ「戦後70年、日本は1人の戦死者も出してないでしょ?
このことをよく考えるべき」とキーンさん。

ところでアッツ島って、どこにあるかご存じ?
地図を見て「えっ?こんなところだったの?という私でした
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
     晴れていたので朝食前に軽いウォーキング
      グリーンベルト上田東公園 グリーンベルト上田東公園
  シロクロネコさんを見つけたので、ついていったら遊歩道発見。
  我が家の近くに、こういう場所があったなんて知らなかった シロクロネコさん、ありがと!
  野鳥がいっぱいいる小さな森の一画。

常田池近く
201546椿 椿の花が落ちている

常田池の畔
201546常田池桜3
咲きだした桜
20154常田池桜1
満開は今週末くらいかな
201546常田池桜2
池には水が入り、カモたちが戻ってきた。
ひんやりとした空気が桜を揺らす。
揺れるたび、桜の蕾が少しずつほころんでいくみたい。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

旬ふたつ「行者にんにく」「色とりどり水仙」 

花冷え、花曇り、花雨?の日。
ヒヨドリ、キジバトたちへの攻撃が減って何だか穏やかムードがチラリ。

行者にんにく
201544行者にんにく  
庭で、やっと7本に増えましたが、食べるにはまだ少なすぎる

行者にんにく
201544行者にんにく1
長野県産・15本入り299円
スーパーで見つけて購入してきました。
茹でて、お浸しでいただきます
茹でると半分以下になっちゃいますが、おいしいですよ 旬の味

「モグちゃんにどうぞ」と友人から水仙の花をいただいた。
201544水仙の花  
今年、我が家の水仙、葉ばかりで特に黄色の水仙の蕾はゼロ。
モグのお供で黄色がついていっちゃったのかな・・
部屋の中に水仙の香りが、ほわりと流れる。
201445モグ1
モグの写真の横で、水仙がふわりと揺れる。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

初耳「きつね坂の嫁入り桜」 

統一地方選挙が始まったと思ったら、この地域の県議選は終了した。
無投票で当選。
こんなことがあっていいのかしら?
全国で起きた現象に、何か裏があるはず・・
これは来年の参議院選絡みってことだわね

強風、暴風の日。
干した洗濯ものが横になって、絡まりあっちゃう
朝、目覚めたときに頭が重だるくてイマイチ。
昼食のときに、噛み合わせが悪くて、さらに変なカンジ。
こんな調子にならないと、行かない治療院へ 45日ぶり〜

カワラヒワ
201544カワラヒワ1 ヂューイン
電線に止まり、大声のさえずり。

夕方、出かけたときに、駅の近くの枝垂桜を見ようと寄り道の途中
スポーツクラブの駐車場の真ん中に1本の桜をみつけた。
「こんなところに桜の木があったんだね」

「きつね坂の嫁入り桜」
201544キツネ坂の桜1 
「信濃の国の民話に、ある老人が子ぎつねを助け、やがて成長した
子ぎつねが婚礼を迎え、老人にお礼としてすばらしい引き出物を
持参したという話がある。
この地域はきつね坂といわれ、この桜を「嫁入り桜」と呼び、縁結び
や子宝に恵まれる桜と言われている。」と説明書きがありました。
初耳でした。以前、この場所は製糸業の会社だったところ。

    枝垂桜(上小漁業協同組合)
    201544枝垂桜
    ほぼ満開でした。見上げると ↓↓ 
    枝垂れ3
  しだれ桜ほわりと花につつまれて・・

枝垂桜は早くて見逃すことも多いですね。
上田の枝垂れ桜今が見ごろです。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

蒼い夕暮れ 

昨日、上田城跡公園のソメイヨシノが開花したという。
千曲川の河川敷きやその周辺の桜は、少しずつ咲きだしている。
きっと駅近くの枝垂桜が満開かな?って思う。
        レモンジーナ
        201543レモンジーナ
発売されたかと思ったら販売中止になっちゃった。
人気ありすぎで、商品が追いつかないらしい。
「発売中止らしいよ。まだ飲んでないよね」と、おとうさん。
そうそう気になってたけど、忙しすぎて
仕事に行く途中でコンビニに寄ったら、冷蔵庫の中
4列で並んで置いたあった。
とりあえず5本ゲットして仕事へ おとうさんにメール〜
そしたら一緒に仕事している若い人。
「mogumiさん、私、西友で大きなボトルのほう買っちゃいましたよ」って。さすが〜

18:27
201543夕暮れどき
暴風に雨。雨が小やみになったころ・・

忙しさから解放されると、モグを思う。
   去年の今ごろ何してた?
    20144mogu
夕方、帰宅して庭のクリスマスローズを写してきたらモグが出迎えてくれてたんだ。
モグの横のバッグは、今も使っている。
おかえりのスリスリとニオイ確認はないけど・・
ねぇモグ、春だよ。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

さえずりの練習は「ぐぜり」 

2階の窓を開けたら、可愛らしいさえずりがが聞こえた。
どこから聞こえるのかな?と探したらシナノキにシロハラがいた。
シロハラの鳴き声なの?
201542シロハラ ピヨロピロ〜
そんな鳴き方だったのかな?と思って調べたら、「ぐぜり」と言う、さえずりらしい。
若鳥が、させずりを学習する途中で鳴く不完全なさえずりだったり
春先には、前年にさえずっていた成鳥も、ぐぜりを練習しながら、正しいさえずりを
するようになるようです。
がんばれ〜

201542モミジ モミジ
枝先が赤く色づいてきた。

午後、メール便が届く。
私の名前に並んで、モグ様と書いてあった。
沖縄・意見広告運動からのニュース・・今年も、モグの名前と一緒に賛同金送ろうね。
私たちにできることの1つ。

18:02 太陽が沈みきる、ほんの少し前。
201542夕焼け1
よ〜く見ると、山の向こうに、ほんの少し丸みを帯びた光が見えます・・見えますか?

18:04 東の空
201542月              
西の空が、夕焼け色に輝くとき、東の空高くブルーグレーの中に浮かぶ月。
今日は、ここまでしっかり撮れました

一日ごとに、若葉色が増えていく庭。
キジバトが、窓に向かってアピールを繰り返すようになった。
キジバトとともに、やってくるスズメたちは忙しそう。
スズメはそろそろ子育てに入るかも・・
若者が小学生だったころ、4月に入ると落ちていたヒナをよく拾ってきたもの。


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

こいのぼりチロル 

4月のはじまり。
あっ!モグ!
いえいえエイプリルフール(^_^;)

アカシデの冬芽が伸び始めた
2015401アカシデ
アカシデは雌雄同株で雌雄異花。
1本で花が咲き、種子ができます(便利だね
でも、鼻炎持ちのおとうさん「こういうのを見るだけで鼻がムズムズする」そう。
おとうさんの鼻炎本番は、これからだね

    こいのぼりチロル
    2015401こいのぼりチロル
チロルチョコでモグバージョンを注文しようと思っていたけど
なぜか、その気にならずに時間がすぎていた。
この、こいのぼりチロル、私的には、ちょい不気味金太郎・・
2015401こいのぼりチロル1
イラストは兜(兜の裏側はかしわ餅)に金太郎?と弓矢
そしてチョコ種類が、いちごビスだった。

兜のイラストを見ていたら、若者の5月人形を思い出した。
2階の屋根裏にしまって、もうどのくらい経つかな
以前、若者宅に持って行こうか?と聞いたら断られたっけ・・
大きすぎるもんねぇ・・
みんなどうしているのかな?


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top