toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11
     現在の閲覧者数:

8月9日を考える 

長野県知事選挙投票日の天気は大荒れ。
9日、アメリカはイラク北部に空爆を開始しました。

1945年8月9日 長崎に原爆が投下されました。
原爆を投下したのはアメリカです。
昨日、長崎の平和公園で原爆犠牲者慰霊平和式典で、被爆者代表の城臺美弥子さんの
平和宣言を聴きましたか?
被爆の体験から核兵器のもたらす放射線の恐ろしさは人間の力ではどうすることもできない、
だからこそ、この非人道的な核兵器を一刻も早く世界中からなくすべきで、核兵器禁止条約の
早期実現のために、被爆である日本はリーダーとして先頭にたつ義務があるが、現在の日本
政府は、その役割を果たしているのか?と問うています。
集団的自衛権行使容認は憲法を踏みにじる暴挙とハッキリと言われました。
戦争を始めると、戦争は戦争を呼ぶことは歴史が証明しているとも。
福島の原発事故にも触れています。
 
東京新聞:「憲法踏みにじる暴挙」長崎 集団的自衛権に怒り(全文掲載)2014年8月9日
www.tokyo-np.co.jp/s/article/2014080990135521.html  ← コチラからどうぞ。

被爆された方々の中には、未だ原爆症認定されない方もいます。
戦争は、建物が壊されることではなく殺し殺される凄惨なこと。

イラク空爆が長期化することに対し、アメリカはイギリス、フランスと対応を協議。
イスラエルはガザ攻撃継続を宣言しました。多くの子どもたちが殺されました。
恐ろしい・・

関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/4892-4a6f5b39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top