toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11
     現在の閲覧者数:

ポーポーの実とホトトギス 

仕事曜日。
喉の痛くなる風邪の影響で、汗だくになり発熱かと思ったら、今日の暑さだった。
夏の暑さが戻ったかのようで、夕方、帰宅後にウォーキングに出た
10月3日常田池
レイクサイドと言えばカッコイイけど鯉の養殖池(常田池)

八日堂を目指しながら
そろそろポーポーの実が堂内に「ご自由にどうぞ」と置かれてるかもね。って
おとうさんと話しながらのウォーキング。

ポーポーの実 あった
ポーポーの実10月3日
バンレイシ科・落葉高木・北米原産・明治期に日本に持ち込まれた。
ポポー、ポーポーノキ、ポポ、アケビガキとも呼ばれるそうです。

甘い香りを放って、境内のお賽銭箱の近くに置いてありました。
おとうさんが嬉しそうに手に取りいただいてきました。
帰宅してから半分に切って食べてみると甘くておいしい(やや渋みが残るけどね)
薬師如来に感謝です

ホトトギスの咲く季節・モグに供えます。
ホトトギスとモグ
モグがいなくなって81日。
ビックリするほど時間は流れる。
昨日、ベッドマットにモグの抜け毛を見つけたよ。
まだモグの名残があって少しうれしかった
でも、もうここにはいない
さしこむ陽ざしが長くなるころモグが寒いと言い出すと
私たちは秋支度にとりかかった
ねぇモグ、この秋はいつにしようか・・
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/4945-ca218ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top