toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09
     現在の閲覧者数:

エナガと紅葉ウォーキング 

シジュウカラ?と思うような大きさの鳥が10羽ほど、道路のムクゲに
止まって鳴いている。
急いで、そっとベランダからカメラを向ける。
 
かわいらしい。白ベースに黒のライン、薄茶も見える。
エナガ1106  
エナガ(スズメ目エナガ科エナガ属)体長は約14㎝くらい。
尾羽まで含めた大きさなので、尾羽を含めないとスズメより小さいんです。

カメラを向けていたら、急に全部飛び上がり、我が家のシナノキに移った。
そのとき1羽の大き目の鳥がシナノキに飛び込んできて、エナガたちは大騒ぎ
モズのエナガ狙い 鋭い目つきモズ
モズ・・カメラの焦点が合ってませんが(*_*;
調べたらエナガはモズに捕食されるそうで、それでエナガたち敵が来たと
警戒音を発していたのだと思います。
自然は厳しいですね。どちらも生き抜いていかなきゃいけない現実。

治療院に行って、腰痛、首の痛みなど・・診てもらうと腰痛は運動不足からと
言われて、やはりウォーキングの時間が思うように取れなかった、7月から
4ヶ月の反動と反省。で、おとうさんとウォーキングに出る

常田池周囲紅葉
常田池の周囲の遊歩道は桜の紅葉アーチ。

常田池1106
常田池もすっかり秋。水鳥たちの姿も見える。

信州大学構内
信州大学繊維学部の構内。あちこち紅葉がキレイ。ゆっくりと見て通り抜ける。
それにしても気になること・・ここの学生たちって、誰を見ても暗っぽく見えるのはなぜ(?_?)
一学部のキャンパスだから?・・・どの季節を通ってみても感じること。

治療院のセンセ、身体に一番いいのはウォーキング
体をつくる元がウォーキングなんだって。それも40分(片道20分)
40分は、ウォーキングの疲労を翌日に持ち越さない時間なんだそうですよ。
もう少しウォーキングの回数をふやさなきゃ
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/4974-54d06d63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top