toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
06 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 08
     現在の閲覧者数:

初めて栄村 

栄村に行ってきました。
「第20回 全国小さくても輝く自治体フォーラムin栄村」に参加。
平成の大合併が行われた経緯や自立を選択した小規模町村の取り組みについて
講演とシンポジウムの2日間。
沖縄から北海道まで首長や議員、一般市民、約240人が集まりました。
すごい熱気と迫力でした。
地方版総合戦略の提出期限は2015年度中で、今年10月までに策定する自治体には
国の交付金が上乗せされることになっているそうです(札束でなんとか・・?)
人口減に対する具体的な取り組みや地域の特性を知り、それを活かした自治体の将来像を
明確にしていくことが求められています。
「地域のことは地域に聞け」と言うよう、住民の声をよく聴くことが大切であり、これを外注
(コンサルタント会社)すると、地域にお金が落ちなくなってしまうそうです。
住民参加の町づくり、仕事づくり、人づくりがカギですね。
交付金を基金として積み立て、事業内容がハッキリした段階で使えるようにしておくことも
できるのではないかというお話でした。
若い人たちが地域に定住するためには、暮らしていかれるだけの産業の確立や少子化対策も重要。

交流会は立食パーティー形式でした(*_*; 
テーブルの上には栄村の食材でつくられたヘルシーお料理の数々。
信州サーモンのマリネ、いもなます、ネマガリタケとゼンマイの煮物、イワナの塩焼き
こんにゃく、トマトゼリー、漬物他には、炊き込みごはん、信州サーモンのアラスープ
各自治体が持ち込んだ、ジュースやお酒も豊富でした。
併設されている施設の山路智恵絵手紙美術館に展示してある一日一枚ニュースな絵手紙は
風刺が効いていて、とて面白いですよ。

        馬路村のユズ果汁飲料
        ユズカン2015703 いただきました!ど〜んと1箱
       さっぱりユズ味で、おいしい
     2016年のフォーラム開催地は馬路村
帰り道
  道の駅 千曲川で見つけたスィーツ
  2015704肉球マシュマロ1
     マシュマロ専門店 やわらぎ
2015704肉球マシュマロ2
肉球マシュマロ(コーヒー・ミルク・紅茶)
ニャシュマロより、食べやすい・・

平成の大合併は、小さな自治体に合併のメリットだけを言い合併に持ち込んだところも
あるようで、今になって検証してみると、合併して良かったという声は少なく、むしろ合併
しなければよかったという声のほうが多いようです。
小さな自治体をなくしながら県を廃止し人口20万から30万人の自治を目指す道州制へと
導く狙いもあるようですので、各自治体は今後の動向に対応できる力も必要となります。
また最近は、小さい自治体は、人口を増やすために、さまざまな努力をしているそうですが
移住者に対するサービスが過剰になっており、将来的に移住者の奪いあいやサービスが
なくなるとサービスを求めて転々とする人が出てくるのではないかと、行き過ぎたサービスを
警告しています。
少子高齢化時代を迎えてるのに、戦争できる国づくりよりも先にやるべきこと山積みだと思うけど。

全国JR沿線で記録されている最高積雪量は栄村の飯山線森野宮野原駅構内で
昭和20年2月12日に記録した785㎝だそうですよ。スゴイ!
(2011年3月12日未明、震度6強の地震に見舞われた栄村です)
緑が深くてきれいなところでした。
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5200-54932ce1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top