toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11
     現在の閲覧者数:

ちょっと、やさし気グレ坊? 

先週、編集をした情報紙の最終校正と印刷、発送などで、一日出かけていた。
日本語は奥深い。
今さらながらに思う。
寄せられた原稿は、それぞれ書き手の特徴が見える。
やはり学ぶことが多い。
今回、編集の担当で一緒だった人は、最近、福島浪江町で被ばく牛を生かし続けている
希望の牧場へ4回目のお手伝いに行ってきたそうです。
牧場と牧場から見えるフクイチの写真や道路脇に山積みになったフレコンバッグの写真を
みせてもらいました。
地道な支援を続けていることに頭がさがります。

いただいたBECO新聞に「被ばく地の昆虫から解明を目指す放射能汚染のメカニズム」の記事
帯広畜産大学の研究チームは、希望の牧場で数種類のハエを採取し、体内のセシウムなどの
放射性物質の測定や牛の糞を食べるハエの幼虫を研究室に持ち帰り、遺伝的な影響がないか
数年かけて調べる計画だ。
牛の汗や糞を舐める家バエよりも、死んだ牛や野生動物の肉を食べる銀バエのほうがより
汚染度が年々高くなっていることがわかりました。
動物の種類、餌、環境によって汚染拡散の逆転現象が起きているんです(岩佐教授)

放射能汚染は終わったことではなく、今もこれからも続きます・・
なかったことになんかならない原発事故。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グレ坊は、体色がキレイなグレーです。
ホントになかなか見られない色。
だけど、冬のカーペットの色と似ているので、同化しちゃうこと判明
20151209グレ坊1 どう?
そしてグレ坊、表情があまりない仔なので、写真写りがイマイチが多い。
っつうか、写すと怖い顔になっちゃうことが多くて・・(*_*;
なので、撮るアングルを変えてみました。
ちょっと視線を落としたところを写してみました・・ちょっとはやさし気に見えるかな?

ミイの体色は茶の三毛系です。
濃い茶が、とてもキレイな色。
20151210ミイとおもちゃ
100均のオモチャで、グレ坊が遊んだあとに、そっと傍に行き、まずはニオイ確認のミイ。
新しいモノには、すぐに手をださないミイらしいです。
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5332-c0bc6198
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top