toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06
     現在の閲覧者数:

ここに挟まったの? 

弥生3月。
昨日の朝は、少し積もった雪に足跡
2016301足跡2
ゴハン食べにきたのは誰?

2016301足跡1
シマシマシッポの足跡・・どんどん溶けていく
陽ざしは春、力強い。

「ここに挟まったの?」
2016301グレ坊1
ミイの悲痛な鳴き声に、おとうさんが顔をあげると、ミイの後ろ足が丸い棒の間に
挟まり宙づり状態だったらしい。
慌てて抱きあげて、床に下ろすと、少し足を引きずっている。
グレ坊も、ミイの鳴き声にそばに駆け付けた。
私は、ミイを抱き上げ、左後ろ脚を確認する・・触っても痛がらないし、足は伸びる

おとうさんは、30㎝角のコルクマットを切って、足が落ちないように工作を始めた。
その間、グレ坊はず〜っと、おとうさんの傍を離れない。
2016301グレ坊2
「これでだいじょうぶだからね」そんなカンジで、ミイを見ていたグレ坊。
ミイの足、たいしたことがなく良かった(*_*;

今日、夕方出先から戻ると、チビッコたち私の部屋でお祭り騒ぎ。
おとうさんは・・熱を出して寝込んでいた 風邪?
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5400-3d5a9641
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top