toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
04 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06
     現在の閲覧者数:

ミイの特別 

今朝5時、グレ坊の頭突きで、渋々起きて階段を下りると
足元にドライフードの塊 誰が吐いた?
片づけ消毒を済ませる。

特別待遇
2016511ミイ ふまん~
雨の降ったあとなので、散歩は足が汚れる。
そんなことはお構いなしのチビッコたちですが・・
どうしても外に行きたいミイを、おとうさんが抱っこし散歩へ。

カメラにパンチ
2016510グレ なに?!
ちょっとカワイイ系のグレになったので、カメラを近づけたら前足でガシガシ
ガツンとパンチ。
やっぱりグレちゃんじゃなくグレ坊だね〜

道路からシナノキを見あげる いた!高枝切りハサミ!
葉が風で揺れるとき、重たげに揺れて裏返ると黒いモノがビッシリケムシ
高枝切りハサミで、枝ごと切り落とし撤去。
これで3回めの撤去。
葉が茂り、木々を渡る風の心地よさは、じゅうぶん知っていますが
こういうことが続くと、木の枝をバサバサと切りたくなります(*_*;
見て見ぬふりもできませんし・・
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 2    top

コメント

noibaranotogeさん
コメントありがとうございます。
そうですね。
違う風、どういう風が吹くのでしょうか。
それぞれも持てる力の良さを生かしながら
上手に風に吹かれたいものですね。
折れそうになったら後ろからしっかりささえますよ〜
よろしくお願いします。

mogumi #- | URL | 2016.05.13 20:16  edit

モグミ様
「市民の会」ブログから 違う風が吹くでしょう…
私には強風すぎます。沢山歳を重ねても、この細い小さい身体ではどこまで持ちこたえられるかなー。ささえてくださいね。折れそうになったら。
  noibaranotoge

#- | URL | 2016.05.13 10:22  edit

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5457-0ef3cfb8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top