toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10
     現在の閲覧者数:

沖縄2泊3日(1) 

6月19日から6月21日まで沖縄に行ってきました。
今回は、人数が少ないのでレンタカーをフル活用しての2泊3日(*_*;
飛行機を下りたら、レンタカー会社の旗を見つけて、その前で送迎の車を待つことから始まる。
那覇空港は航空自衛隊那覇基地と共用施設ですね。
民間機の飛行の合間を縫ってスクランブル訓練をしています。

19日 那覇市 奥武山公園陸上競技場
2016619県民集会
元海兵隊員による残虐な蛮行を糾弾!被害者を追悼し海兵隊の撤退を求める県民大会(主催 オール沖縄会議)
参加者65000人

県民大会は下記アドレスよりご覧になれます。(沖縄タイムス)
www.youtube.com/watch

開会は、「童神(わらびがみ)」古謝美佐子さんの歌
オール沖縄共同4代表のあいさつ、若い世代からのメッセージに
「安倍晋三さん、本土にお住いの皆さん、今回の事件の第二の加害者は、あなたたちです。
しっかり、沖縄に向かい合っていただけませんか。」
この言葉を耳にしたときの衝撃・・・突きつけられた言葉の重みに胸が詰まり涙があふれた
灼熱の太陽の下、深い悲しみと怒りが会場にひろがっていく。
閉会は、「月桃(げっとう)」海瀬頭豊さんの歌 

県民大会の後、被害女性が遺棄された場所に行き花を手向け手を合わせてきました。
山中、国道の路肩には、たくさんの花や飲み物が置かれ悲しみの深さを物語っていました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
20日 辺野古大浦湾、キャンプシュワブゲート前座り込み、美ら海水族館
2016年3月4日 普天間基地移設をめぐる国と沖縄県の代執行訴訟の和解案を国が受け入れ工事中止。
オレンジ色のフロートが撤去された大浦湾を船に乗り案内してもらいました。
2016619大浦湾1
大浦湾から見るキャンプシュワブ
工事が中止になったから、海保やアルソックがいないのかと言えば、いるのです。
そして一日9万円で地元の漁業関係者の船を監視船として利用しています
また自然破壊反対、新基地をつくらせないとカヌー隊は、大浦湾に出ています。

ここを埋め立てて、基地をつくる?
この豊かな自然を壊したら、もう二度と戻らない。
2016619大浦湾2
    大浦湾にある小さな島  ↓↓ ぐるりと船で一周
2016619大浦湾3
水の色が違う。
        繁殖中のアジサシが飛んでいる
  2016619大浦湾5 工事が止まって静かになりアジサシが戻ってきた
  海中のハマサンゴと青いサカナが見える   
  2016620大浦湾海 海底が見える!
              写真右側に、青いサカナ数匹     
   この海を埋め立てて基地をつくるなんて・・許さない!
   実際に見てほしい!大浦湾!
  
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
キャンプシュワブゲート前テント村
2016619キャンプシュワブゲート前 座り込み715日目
ゲートに入る、基地関係者の車両にプラカードを掲げてアピール。
テント内では、毎日、テント大学といってさまざまな講義が行われています。
あまり小難しいと、うたた寝しちゃいます^^;))歌あり講義あり

  2016619島袋文子さん 島袋文子さん
  お元気です。今月後半、長野県の佐久で講演するそうですよ。
  以前、上田で戦争展を開催したときに、沖縄戦の体験をお話していただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
21日 高江ヘリパッド(米軍演習場)ゲート前
2016621高江1 オスプレイの飛行訓練場建設
米軍工事車両を止めています。
ゲートの奥に立っている人は軍警(米軍に雇われた警備員・日本人)
20日、キャンプシュワブゲート前のテントで座り込みをしていた人たちが
駆けつけていました。
暑い中、水分補給しながら交代で横断幕を持ち立っています。
私は、ここでアブに刺されました(*_*;
名護から1時間かけて高江に来て、1時間この場所に立ち、2時間かけて那覇へ
「少ししかいられなくてごめんなさい!」と言うと、「いいよ。お疲れさまね!」と握手。
後ろ髪を引かれる思いで車に乗り込みました。

2016年2月27日、やんばるの森を国立公園にすることが決まった。
新基地建設やオスプレイ飛行訓練場よりも自然と多くの生き物たちの命を守らなければ・・
基地があるが故の事件・事故は多い
けれど、その多くは本土に伝わらない
広大な土地を米軍が使い、その費用負担は私たちの税金で賄われている。
オスプレイが飛ぶ日常はいらない・・
関連記事
スポンサーサイト


雑記帳  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5489-b30ea9fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top