toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11
     現在の閲覧者数:

仔猫を連れてやってきた 

沖縄慰霊の日
 1945年3月26日から3ヶ月近く続いた沖縄戦の組織的戦闘が終わった日。
 住民を巻き込み、多くの方が犠牲になった沖縄戦。
 1972年に本土に復帰するまでの27年間、米国統治下に置かれた沖縄です。

         沖縄タイムス 6月18日号 特集
         2016619沖縄タイムス号外 県民大会で配られました
 沖縄の面積は国土の0.6%しかない、小さな島々だ。それなのに、日本全体にある
 米軍専用施設面積の74.4%が集中している。
 戦後10年目の1955年には、本土が89%、沖縄は11%にすぎなかった。
 なぜこうなったのか。
 最大の理由は 海兵隊が本土から沖縄に移駐してきたからだ。海兵隊は55年を皮切りに、
 56年、57年と次々沖縄へ配置された。
 
 米兵が本土で起こした凶悪事件に住民が反発するたび、沖縄への移駐が続いた。
 米軍が統治し、憲法の適用除外だった沖縄は、安全保障の負担を集中させるのに
 都合がよかったのだ。 (記事一部転載)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私が沖縄に行っているとき、おとうさんからゲージに仔猫が入っていたとか、タヌキが入っていると
メールが届いた。仔猫? タヌキ?
今日、それを目にすることに・・

シマシマシッポとハッちゃんが仔猫たちを連れてきました。
ゲージの中と外に置いた、柔らかゴハンとドライフードを食べています。
食べ終わると、ゲージの上でひと休み
2016823シマシマシッポと仔猫  
網戸越しなので、白っぽくみえます。
仔猫は3匹確認
1匹だけ遅れる仔がいて、みんなが食べ終わるころ食べ始め置いていかれる。

突然に3匹が消えて、どうしたのかなと心配していたけれど、無事に育っている
姿を見てホッとした。
2016623シマシマシッポと仔猫2 モグを思い起こさせる
最初に食べた仔はゲージの上に乗って周りを見渡している。
3匹一緒に保護できればいいのだけれど・・
ハッちゃんとシマシマシッポ、同じ顔してハーッとする。姉妹?

    夕方、残っていたネコゴハンを食べていたタヌキ
    2016622タヌ公
追いかけていくと、今は使われていない側溝に入っていった。
食べ残したゴハンは片づけてしまうことに決めた。
タヌキをこんな身近で見たのは初めての私。

ベランダ大好きのチビッコたち
2016622ミイグレ坊
ミイは網戸を開けて出ていくことを覚えたので要注意
グレ坊、目が怖いけれど・・怒っていませんよ^^;)
おとうさんとミイは何を見ているのかな?
関連記事
スポンサーサイト


雑記帳  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5491-9ac66622
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top