toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
09 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 11
     現在の閲覧者数:

風(ふう)と夏(なつ)出発 

夕暮れ散歩の空は、雲が輝いていた
2016728夕暮れ空
送り出しには幸先がいい・・

一匹でも犬ねこを救う会のスタッフさんが、風(ふう)と夏(なつ)を
預かってくれることになり、夕方、やってきました。
里親募集の写真を見た方が、連絡してきたそうです。
いよいよ出発になりました。

ふうちゃん
2016728ふうちゃん
抱えているオモチャお気に入り。
くわえて、持ち上げて、ひとり遊びに夢中になれる仔。
私たちの顔を見て、フゥーッはしなくなった・・やっと慣れてきたよね。
ミイと鼻挨拶もできるようになったし。

なっちゃん
夏のしゃしんハンモック
すぐグルルゥとする仔。
気持ちがいいと、舌が少しだけ出っ放しになっていたね。
元気に走り回って、遊んだね。
ミイが遊んでいるところに、飛び込んできてミイがビックリしていた。
もちろんひとり盛り上がりもできるし。

7月5日に保護して24日間。
あっという間の時間。
慣れないもの同士、大変だった。
けれど鳴き声が、だんだん甘えと要求になり楽しみになった。
命の躍動をこの目で見た。
仔猫が大きくなるのは早い。
少しでも早く、かわいい時期に新しい家族に出会えるといい。

夜になってメールが届いた。
ふうとなつ、ハンモックに乗って寄り添っている。
スタッフさん宅のネコさんがゲージの中を覗いている。よろしくね!
慣れるまで、これまで使っていたゲージもトイレも一緒に行った。

ミイとグレ、仔猫たちのいた部屋を見渡して、探していた。
風(ふう)と夏(なつ)楽しかったよ〜ありがとう。
今夜は部屋が静かすぎる・・・
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5521-1b8acf3b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top