toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10
     現在の閲覧者数:

エゴノネコアシ 

午前中、ビッシリ会議 (*_*; 次回、持ち越し案件もいくつか・・
蒸し暑い一日。

ミイとグレのお待ちかね夕方散歩
2016730夕暮れ空
見上げる空は、静かに流れる雲のグラデーション

この写真の白〇は、ハクセキレイ
野鳥&ミイグレ3   
それを見つけたミイ(黄色〇)は、体勢を低くしようとする。
ミイの後ろを、のんきに歩くグレ坊

野鳥&ミイグレ4
ミイは、じっとしてハクセキレイをうかがっている。
グレ坊「なにしてるの?」という感じでミイの顔を覗き込む。
この直後、ハクセキレイが飛び上がり、ミイが走り出した。
このときになって、初めてハクセキレイに気づいたグレ坊が追いかける・・

そう、グレ坊は空気が読めない (*_*; グッちゃん

不思議なグレ
2016730グレ坊お座り 


  エゴノキの枝先で見つけた
  エゴノネコアシ 虫こぶ
  もしかしたら病気?と思い調べました。
  エゴノネコアシというもので、この中にアブラムシが生息
  越冬した受精卵が孵化し、エゴの芽を吸汁すると、その刺激で
  芽が変形しバナナ状の虫こぶが形成され、この中で増殖。
  この虫こぶを猫の足に見立ててエゴノネコアシというそうです。
  明日、撤去しなきゃ
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5523-3b3122d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top