toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
08 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10
     現在の閲覧者数:

シマシマシッポ親子 

身体メンテナンス曜日。

朝、シマシマシッポがやってきた・・どこかで仔猫の鳴き声
すると縁台に仔猫が飛び乗って、シマシマシッポのゴハンを食べだした。

DSC_0302(16)(1)シマ子1 はじめまして~
物怖じしないで、しっかり食べる男子
しばらくすると、シマシマシッポがいなくなり仔猫が鳴きだした。
置いていかれちゃったかしら(*_*)・・
と思ったら、もう1匹連れてきた
シマシマシッポシマ子2 はじめまして~
長毛種系 びくびく系
新しい世界の体験中だから、しかたないよね
DSC_0312(12)(1)シマシマシッポ親子
お腹もいっぱいになり帰っていきます。
今年は2匹なのかな?と思ったら、シマシマシッポに似た仔がいることがわかりました。
けれどその仔は、白黒2匹に比べ、ひと回りほど小さい。
さて、この仔たちをどうしたらいいものかと考え中。
昨年は、シマシマシッポの仔をハッちゃんが育てているところを保護。
いつの間にかシマシマシッポがいなくなり避妊手術ができなかった(*_*)
おとうさんと、なんとかしなきゃね・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

窓越しに仔猫を見つめていたミイ、いきなりフゥーッと唸って走り去った。
グレは、横目で見て部屋を出ていく。

夕方散歩の帰り道、いつもとちょっと違うところを歩いてドキドキのチビッコたち
P1020409(1)チビッコ ひょへぇ~
3mくらい高いところを歩いている
私たちは3mくらい下の坂道を歩いている
上りきると平らになるので、チビッコたちと合流
ミイは、舗装道路を歩くのは苦手なので、おとうさんが抱っこ
グレは、まったく気にせず、ずんずん先に行きたがるので、私が抱っこ
さあ、帰ろうね~
関連記事
スポンサーサイト


信州Note  :  trackback 0   :  comment 0    top

コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/5767-16ecb713
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top