toromogu's blog

怠惰な日々

小さな命を守りたい!

一匹でも犬・ねこを救う会
07 «1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09
     現在の閲覧者数:

モグ 背中はピカピカ 

     如月のはじまり。
     疲れていたけど、朝ウォーキングに出た。
     枯れ草の道は一面、霜で白く輝き水鳥たちは水面を静かに
     漂っているように見えた厳しい寒さの朝。身が引き締まりました^^;)

     朝、いつもようにモグの大鳴き
     居間へ直接入らず、キッチンから居間へ
     モグは、居間のドアの方を見て鳴いている(^^;))
     
     私、モグの背後に立っているのに、まだ気づかない( ̄▽ ̄;)こっち
     背中の毛艶はまだ衰えてませんね~ピカピカ
     もうっ!
         気づいた(^^;))こっちにいたんだよ
     急がなくちゃ
          ちょい小走り的な動きっぽい
     おはよ!
      第1回目の柔らかゴハンはおとうさんに用意してもらったよね。
      小腹の分は、私が用意するんですね( ̄0 ̄)了解!

     モグ、どうも動物的勘は、なくなりつつあるようです・・
     ネコという自覚もないかな(^^;)))たぶん

関連記事
スポンサーサイト


コメント

top

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://toromogu.blog13.fc2.com/tb.php/744-9f315b9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

top